上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よその柿の木の剪定状態を見てみると、どうも先っぽを切り飛ばしている。
近所のおじさんに尋ねてみると、枝がたくさん広がっていると、
それらの全部に実がついてしまうので、大きな実を少なく実らせるために、
あまり伸ばさないように剪定しておくのがよいということらしい。

だいたい、よその柿の木を同じ雰囲気になるように摘んだつもりなんだけど、
元々が、何十年も剪定などしないで樹勢に任せて枝を伸ばしていたので、
可笑しな樹形になってしまっている(^^;

今年の収穫が楽しみだね。

だいたいは、柿の実を採るときに、いくつも成っている枝をまとめて切ったりし
ていたのだけれど、あれはあれで理にかなっている切り方だったわけなんだ。
なるほど。

DSCF2042.jpg

スポンサーサイト
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。