上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壊れた原因ではないかと思われる行為は以下のとおり

VAIO NOTE で USBハードディスクを接続したままシャットダウン。
USB-HDD は AUTO になっていたので、PCが静まると同時にカチッ
という音がしたのを確認して、テーブルタップをOFFにした。

後で考えると、どうもこのとき「電源IN(動作中)の切断」をやってしまったらしい。
次の日に、別のパソコンにUSB接続したところ、ドライブは認識するが
ファイルやフォルダおよび総容量などの情報が表示されなくなっていたので、
あわてて、FINALDATA を購入する。
こうして、データ復元の見通しがたったところで新しいHDDを購入し、
同時に壊れたHDDの保証書を捜す。

さらに次の日、FINALDATAを使って破壊データを新しいHDDにサルベージしようと思い、
USB接続したまま電源をいれたところ、チェックディスクが3ステップ走り始めた。
時間がかかるので放っておき、しばらくしてから見に行ったところ、
OSはちゃんと起動している。
もしや?と思い、エクスプローラーで見てみると、
ちゃんとデータが読めるようになっていた。
これで修復されてめでたしめでたし・・・・なのかもしれないけど、
私は疑り深い(慎重)なので、念のために主要なデータを新しいLogitecの300GBに
コピーする。(この中身のベアドライブはサムソン製のようだ)

その後、両HDDをUSB切断するが、故障HDDのほうは、ドライブだけが認識されたまま残っている。これは、故障状態のときと全く同じ。
もっとも、USB切断しているので当然FINALDATAを使っても中身を見ることはできない。
やっぱ、完全には直っていないのかも?
次回、PC起動時あるいは、USB接続時にどういう現象が起きるか要注目だ。

外付けHDDはもう一台欲しいなと思っていたところなので、まあよかったのだが、
FINALDATAの方は、完全に予定外の出費だ。

まぁ、これに懲りてバックアップをこまめにやることにしよう。

なお、ロジテックのHDDには、付録が付いててソースネクストのソフトをどれか一本ダウンロードできるようになっていた。
その中に復元ソフトもあったんだけど・・・誤って削除したものが対象みたいだから、
今回のにはどうだったのだろう?
特打も別に欲しくないし、ウィルスセキュリティはパッケージを買ってしまったし。
何をもらうかについては、今のところ保留にしてある。

スポンサーサイト
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。