上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美しい映画だった。

シーンも美しいが、ディテールが美しい。
こういう映画は、何度でも繰り返し見ることができるだろう。
ブレードランナーがそうだったようだ。

大昔に一度だけ見て、内容をすっかり忘れてしまっているような場合は別として
ストーリー展開のハラハラドキドキは初回でないと楽しめないので、
次回は頭を整理しながら、細かい部分まで楽しもう。

それでも、いくつもの本や映画を見てきた大人には、
先々の展開がある程度読めてしまう(^^;;
先日のMr.インクレディブルもそうだった。

舞台はイギリスなのかな?
日本人が見たら西洋的だと感じるが、西洋人が見たら日本的だと感じる映画らしいが。

ナウシカやラピュタにも出てきそうな乗り物が飛んでいたり、
機関車トーマス(いや、緑色のはヘンリーだっけ?)が走っていたりする。

犬夜叉は、これの原作からアイディアのヒントを得ているのだろうか?
スポンサーサイト
Comment

ハウルの動く城

●『ハウルの動く城』早くもDVD化。でも、気づけば一年がたっての発売なんだよね。★意外にも映画チラシは一種類しか作成されなかった。【予約受付中!】ハウルの動く城 特別収録版【予約受付中!】ハウルの動く城 通常版ハウルの動く城 サウンドトラックイメ....
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。