上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末の農作業
土曜日の降水確率が40%だったので、近所の人が心配して
金曜日に稲こぎをやってくれた。

もちろん、うちの母とチャンインも作業したのだが、
昼までには終わったようだ。

うちの場合、稲作をやっているとはいっても、
うちで食べる丁度の量である一反ほどでなのである。

果たして、懸念していたとおりに、土曜日の早朝にかなりの雨が降り、
しっかりと濡れてしまった。
もしも、金曜日に作業をせずいたら土曜日はまる一日、
乾燥のための日になり、日曜の午後の作業になっていたであろう。
日曜日の早朝にも少しだが雨が降った。

実際、近所の別の農家は降ったり止んだりしている
合間をぬって稲こぎをやっていた。

平日に農作業をやるのは、私の仕事を除けば、
子供たちは保育園に預かってもらっているし、
都合がよいのである。
しかし、私はその日に限って昼までに仕上げなければならない仕事があり、
前の晩(というか翌朝)4時までかかって、プログラムを書いていた。

稲こぎには参加しなかったものの、使用したダイドウとはぜ足を
片付ける作業は残っていて、それは日曜日の忙しいスケジュールの
空き時間を有効に使いながら、なんとか終わらせることができた。

今年の収量はモミの段階で25袋。
去年よりはだいぶ多いようだ。
去年はもんがれ病にだいぶやられたので、今年は何度か薬をした。
というか近所の人がついでにうちのもやってくれた。
もちろん手伝ったけど。

追記
米になった段階で、30kgが15袋(7俵半)+αと小米
去年が6俵くらいだったので、今年は少し多い。
スポンサーサイト
Comment
Trackback













管理者にだけ表示を許可する

Comment form

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。