上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店名に「塩らーめん」と入っているだけあって、
らーめんメニューは塩らーめんと、塩ちゃーしゅー麺だけ
(餃子やセットメニューはある)

店内の雰囲気はおしゃれ。

福山駅前の活汁麺家(いけめんや)と似たコンセプトかも?
http://hajime3776.fc2web.com/ikemennya.html

ひろのりと二人で1杯たのんだのだけど、
ひろは麺をほとんど平らげて、まだ欲しいというので、
もう1杯追加注文した。

レジにて10円未満はいただきません(切り捨て)ということで、504円の塩ラーメン2杯で丁度1000円也。
これは、ちょっとだけお得感の演出をしていて。
ちょっとだけいい気持ちにさせてくれるよいアイディア。
お店にとってもお客にとっても、5円や1円を扱う煩わしさがなくなるしね。


スポンサーサイト
こういう映画、好き。

大人の恋愛。

デンマーク映画。

この人たち何歳くらいなんだろう?
と思いながら観てたんだけど・・・
(外国人の年齢って、わかりにくいし・・・)
http://www.zaziefilms.com/italian/
だいたい、30代から40代くらいなんですね。
ほぼ印象どおり。

多すぎない登場人物で、複数のエピソードが進行してゆく。
その国の生活の様子もうかがえる。
例えば、「パリのレストラン」がそうだった。
こういう映画が好き。

ずっと以前に、紹介記事を読んだときから、観たいなと思っていた映画なんだ。

ケーブルテレビから録画したんだけど、電波状態がよくなくて映像がイマイチだったのが残念。
コメディ。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズって、いい女だよなぁ。
シカゴのときには、さほどには思わなかったんだけど、
マスク・オブ・ゾロでは色っぽかったし。

キャサリン・ゼタ・ジョーンズ
http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=ps&id=51795
「ラテン系の出身かと思いきや実はイギリス生れ。」

私も てっきりスペインあたりの出身かと思ってた・・・・。
出演がマスク・オブ・ゾロでしょ?
それから、シカゴでの激しく情熱的な女の演技。

口元がキュッと上にあがっているところがキュート

そんなこともあって、シカゴを見直し中。
(腹話術のシーンが笑える・・・)
映画館で見たときには、ロキシー・ハート(レニー)のかわいらしさが好みだったんだけど。
やはり、キャサリンはいい女だね。

話は戻って、ターミナル。
現実には、ありそうにない話の展開なんだけど。
(これはコメディだろうと判断した所以)

ストーリィはヒューマンな物語。
米国って、法治国家だと思っていたんだけど、寛容と思いやりのベースの上に置いていたとは知らなかった。

脇役陣も、個性的で暖かくてGood!

03 09
2006

織田祐二主演

清朝末期の魔都上海が舞台なのがおしゃれ。

作品としては「並」。

シャーリーズ・セロン(モンスター)
ペネロペ・クルス(サハラ、バニラ・スカイ)
キーラ・ナイトレイ(パイレーツ・オブ・カリビアン、キング・アーサー)
エリザ・デュシュク(トゥルー・コーリング)
スカーレット・ヨハンソン(アイランド)

ちょっと下がって、
ジェシカ・アルバ(シン・シティ)

それ以外で
最近注目しているのは(女優じゃないけど)、ジョニー・ディップ

シャーリーズ・セロンがアカデミー賞を受賞した作品。

イーオン・フラックスとは全く別人みたい。
最近ではハリウッド随一と言われるほどのせっかく美人が、
役作りのためにかなり太って、しかもあまり美しくない姿で熱演している。
付け鼻で、別の顔にして演じてやはりアカデミー賞を受賞したニコール・キッドマンを連想した。
シリアスなテーマの映画で演技派としてアカデミー賞を受賞し、
オファーがたくさん来たところで、
話題作にも出演して、さらに名を売り、さらに多くの映画に出演する。
キッドマンもそうだが、
本当に仕事が(映画が)好きなんだなぁ、と思う。

売春婦であり犯罪者である主人公を演じているのだが、
テーマはかなり深淵。

R-15指定だったのを忘れて、PSPで持ち出して電車の中で鑑賞した。
回りの視線に注意する必要があった。

【追記】
クリスティーナ・リッチの助演を称えることも
忘れてはいけないだろう。
03 06
2006

色使いのチャン・イーモウ監督

ジェット・リーの出演作を始めて観たのは、
ダニー・ザ・ドッグだったので、
その第一印象が強い・・・(^^;;

なんか、先日観た「無極 the PROMISE」と同じ傾向の作品。

登場人物が少ない
派手なワイヤーアクション
エキストラの多いスペクタクルなシーン

剣の道は、柳生の活人剣と同じではないだろうか。

送料も確認しないで、キャンセルできない注文を確定させてしまうのは危ないなぁ。
しっかり ひっかかってしまった・・・(T_T)

だから、そういううっかりさんを狙って バカ高い価格で出品している業者がい
るのかな?

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。