上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リコーGRブログスタート
http://blog.ricoh.co.jp/GR/
大量にテレビ広告を打つようなマスマーケットではないマニア向けのニッチな
製品はこういった方法で売るのが正解だろう。

スポンサーサイト
20050902060904
何かと思ったらレコード屋さん。

LPやCDの時代にはこれでもよかったけど、
インターネットで配信する時代になるともはや円盤ではなくなってしまったよね。
もっとも、お店もいらなくなってしまったけど(^^;;
最後の最後で迷ってたチャンインさん。
帰化する覚悟を決めたようです。

帰化を決めたひとつの理由が、「中国のパスポートを持っていても私にとっていいこと(メリット)がないでしょう。」ですって。
過去2回帰国時の入管(イミグレ)で1時間以上も取り調べられて、かなり腹を立てたことを思い出したようです。
20050829232107
200508292303142
20050829230910
道路の山側にたくさん自生しているのも真っ盛りなんだけど、
今年はどういうわけか、うちの家の敷地内にもたくさん生えた。
おそらく種が飛んできたんだろうね。
球根からだと栄養が豊富なので大きくなるんだけど、
そういうのって・・・風情がない・・・・。

例えば桔梗なんか、山の栄養のない土で咲いているのなんか、
一輪だけやっと咲かせていて美しいんだけど、
花壇で肥やしがいっぱい効いてて、20以上も花を咲かせているのなんて・・・。
20050829231513
20050829231512
大根と牛肉の炒め物。
まいたけと牛肉の炒め物。
とうもろこし。
きゅうり。
20050829230317
だいぶ大きくなりました。
20050829230316
20050829230315
冬瓜のスープにゴーヤーとトマトの炒め物。
200508292303144
この組み合わせは、日経新聞の「食あれば楽あり」に掲載されていたもの。
味付けは小泉武夫さんのレシピからはアレンジしてあります。
20050829230313
おいし。
20050829225706
ひろちゃんが見つけて拾ってきたタマムシの死骸。
200508292315122
ゆばの下の畑
とうもろこしを抜いて、鍬で耕そうとしたけど案外広かったので耕運機に変更。
耕運機が入っている小屋の中までいちじくの根が伸びていたので切った。
耕している間に母さんはキュウリの垣とトマトの垣を片付けた。
ここには大根を蒔く予定。

耕運機をうちに持ち帰ったら、花梨の木に毛虫がいたので退治、
花梨の木の反対側にはアシナガバチがいたのでこれもキンチョールでシュッ。
蜂の方は巣作りをしていた様子だったんだけど、しばらくたって行ってみたら一匹もいなかった。
その後は草刈り機で山ぎわと畑の周りを刈る。
オニヤンマ一匹とカエル数匹を巻き添えにしてしまった・・・。
合掌。

家の前の菜園のトウモロコシの跡も耕しておく。
ここはほうれん草を植えるはず。

明日は、しもの畑のトウモロコシを片付けて蕎麦を蒔く予定。

20050829033407
ママが「逃げた」ので、ひろちゃんと二人で晩ご飯。
昨日の生ラーメンを調理した。
スープもなかなかおいしい。
具は、昨晩のキュウリと卵の炒め物とマイタケと肉の炒め物。
昨日はいきなり残業でうちでご飯を食べることができなかったのだった。
20050829230312
おいしい顔が楽しいね。
20050829230311
なっているのはトマトにそっくり!
何これ?
と思っていたら、近所に同じような観賞用植物が植えてあった。
トマトもナスビもジャガイモも同じ仲間だもんね。
20050829230314
20050829033639
スパゲッティ=ポモドーロ。
キュウリ。
20050829033404
梅の木にも同じのがいたけど、今度は花梨の木。
こいつらが、密集していると葉っぱが丸裸になってる。

前回は、枝を切って焼いたけど、今回はそうもいかない状況だったので、
キンチョールでシュッ。

この毛虫は驚くとレンジャー部隊のように糸を引いて落下してしまう。

人間から見たら害虫退治だけど、
毛虫にとっては大量殺戮。
>ウチの社長はコウエイ君です(^^)v
あら、ほんとだ。
http://www.takion.jp/company/profile.html
下のほうに写ってるおねいさん、かわいいですね。

さっちーは、生まれたときは誰にも似てない。
というのがもっぱらの評価でした。
最近は、パパの小さい頃に似てきた。
と言われております。
ママの小さい頃は誰も知らないし・・・。

「さちえ」は字を先に決めちゃったのですが、先日偶然気付いたんだけど、日中国交回復を決めた政治家の田中角栄さんと同じ字を使ってますね。
(これも中国関連だ。)
だから男の子と思われたのかも?
後から考えると、「え」の字はひろのり(博愛)と同じ「愛」にしてもよかったかな?と思いましたが、チャンインはだめって言ってます。

幸愛(さちえ)・・・悪くないよね?
読みにくいけど。

幸重(さちえ)・・・これだとどうだろう?
七栄(しちえ)もしくは(ななえ)は?
08 27
2005

混沌の館でおすすめしていたニコールキッドマンが出ている映画。
英語名だったけど、まさか「奥様は魔女」のこと?

・・・・だった。

紹介文中に、「彼女が登場していると、ほかのことに目がいかないだろう。」という表現が、おかしくも同感。

「奥様は魔女」公式サイト
http://www.sonypictures.jp/movies/bewitched/site/



福山駅前にできたラーメン屋。

鴨ガラベース、黄金色の旨いスープで食べる、
これまでにないラーメン。

という宣伝フレーズそのままでした。

店内はジャズが流れて、明るくておしゃれな雰囲気。
ラーメンもおいしいし、スタッフも感じがよいです。
ちょっとこだわりのありそうなオヤジさんもいます。
その1
子供のころ、なぞなぞで
「動物園に行って、最初に見る動物はなんでしょう。」
というのがあった。
答えは「人(入り口で切符を売ってる)」なのだが、
ここでは、本当に人間を展示してしまったらしい。
でも、背景はサル山のようだし、日光浴をしながら何をしているのだろう?
毛づくろいしているのかな、ずいぶん美人が多いようだし(^^;;
その2

最近読んだ子供絵本で、朝起きて花に水をやったりしたワニがバスに乗って動物園に出
勤する話がある。
他には子連れでバイクで象がやってきたりしている。一日の観覧される仕事を終えた動
物達は、
保育園に預けられていた子供達と一緒に家路につくというよくできたストーリィだった

それを思い出した。

ロンドン動物園でヒトを展示、ボランティアらが参加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=0761-reu-ent

20050827004508
08 26
2005

近日発売の宣伝部分での注目映画は、TRUcallingとお茶の味
レンタル専用のDVDで、こういった近日発売の予告編の宣伝は、さりげなくよい
マーケティングだなと思う。
映画評を文章で読むよりも、見たい見たくないの判断がしやすくなる。

この作品はイオン倉敷の映画館で見かけたんだけど、博愛を連れて行ったのが
大失敗で、
(ピザとポップコーンをもう少したくさん用意しておけばよかったのかもしれな
いけれど)
飽きて大声を出しはじめたので、途中で退散した。
チャンインは、その後に一人で見直しに行ったらしいが、私は3/4くらいまで見
たところで途切れていた。

前置きがかなり長くなってしまったが、とても美しい映画だ。
色、映像表現、衣装、風景、チャン・ツィイーともに美しい。
現実的にはありえないよいな漫画チックなシーンばかりなのだが、
そういう突込みを入れるような映画ではないだろう。

原題は十面埋伏、戦国時代に薩摩の島津が得意とした、
野に兵を隠しておいて、そこに敵を追い込む戦法のこと。
邦題や西欧向けタイトルのLOVERSよりは、
(おそらくはヒットしたHEROにあやかって付けたものであろうが)
こちらの方が、権謀術数と愛情の葛藤のストーリーを指すのにふさわしいと思
う。

チャン・イーモーは、ハリウッドの大作主義というか、商業的な成功を求めら
れる圧力によって、
かえって、中国の国内で撮っていたときよりも不自由になったのではないだろ
うか。

20050827005407
福山駅前のドトールにて。
炭焼チキンとベーコンのバルサミコソースとカフェ・ラテ。

バルサミコといえども酸っぱいというほどではなく、
意識していなければ気づかないほどのかすかな酸味程度の味だった。

20050827010010
今日の食道楽。
きねつきパスタともよく似ているんですけど・・・。

あにやん

  • Author:あにやん
  • 何でもありのあにやんわーるど。
    でも、写真が中心かな。



      follow me on Twitter


    プロフィール
    ブロとも申請フォーム

    Page Top

    Powered by FC2 Blog |

    FC2Ad

    | Template Design by スタンダード・デザインラボ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。